mickyabc’s blog

有安杏果の卒業発言以来 疑心暗鬼になっているモノノフさん。 杏果の卒業と共に他界を考えている杏果推しさん。不仲説を信じているモノノフさん。 そんな方に是非読んで貰いたいと書きました。ももクロを他界する前に是非読んでください。よろしくお願いします。

異民族との初めての出会い(アイヌ民族と和人の場合)

アイヌと和人との初めての出会いが記録に残っています。その証言をそのまま伝えます。


f:id:mickymagicabc:20210228021724j:image

和人 安達由太郎さんの証言。

 

安住の地を求めで翌二十五年家族を連れて山形県を引揚げ北海道に向った。その中に私がおったんです。五才でしたから詳しいことは解らないが、苦労して来ました。今でも想い出すことは、青森より津軽海峡を渡るのに帆船(十トン未満)に乗り、出帆する時は鏡のようななぎでも海峡の灘は波高く、船が木の葉のように揺れ、船酔で死人のようになっている者、念仏を唱えている者、まったく生きた心地がしなかったものです。

 

函館より国縫まで二五里の道のりを徒歩で五日間かかつてたどりつき(途中野宿したこともある)、さらに五里の道のりを歩いてようやくこの地に着きました。道路の両側は自然木がうっ蒼と茂り、周り一面の熊笹で昼でもうす暗く、淋しいところだった。親は休む暇もなく拝み小屋づくり、砂金採取の道具づくりと、あすからの生活に希望が湧き精を出したものです

f:id:mickymagicabc:20210228021933j:image

当時の悪らし?方は、拝み小屋を熊笹ヨモギで屋根や周りをつくり、中はフスマがわりにヨシで編んでたれさせて部屋づくりをし、地べた熊笹を厚くひいて、その上に空米俵をひき、雑古寝をしたものです

 

蚊・アブ・ブユがひどく、特に蚊に悩まされました。草を燃やし、小屋から追いらいました。熊の出没も多く、小屋の周りに石油カンを鳴らすように仕掛を置いたり、道路を歩く時はラッパを鳴らして歩きました。

 

日用品は、殆んど国縫まで歩いて買いました。主に米(内地米)、衣類、石油、調味料などでした。荷を背負って、国縫があるといっても実際の用にただず、うっそうと茂る大木、重なり合った梢、その中を縫って横行する熊、キツネ、てん、むじな等、ほんのわずかの人が通って行くのみででした。

 

野菜、穀類は私たちの手でというわけで、小屋の周りに無願開墾し、野菜(ナッパ)、ヒエ、イナキビ、トウモロコシ、ジャガイモ等の作物を栽培しましたが、収穫はよくなかった。なにせ無肥料であったから。利別川は、鮭、鱒が豊富で魚には事欠かなかったものです。


嗜好品であるタバコは山形県より送らせたホロキという木を栽培し、これを細かく切ってキセルにつめて吸いました。マッチは貴重品なので周りに生えているガマの穂をかわかし、焼いて灰にし、メノウ石を火打ち石にして灰に火を移して使ったもんです。あの頃は無からそれを生みだすしかないんで、本当に苦労の毎日でした。

 

人は必らずといってよいくらい心の支えを求めるもので入地当時、お札を大木に打ちつけて無事安泰を祈りました。そして一六戸になった時、みんなで相談して社を建立した。それが今の山神神社です。



f:id:mickymagicabc:20210228021956j:image

安達さんの父は山形県出身の砂金採取業者で、明治19(1886)年に初めて北海道に渡り、利別川流域の砂金採取事業の監督をしていました。さて、渡島半島の山奥で和人とアイヌはどのように出会ったのでしょうか。


f:id:mickymagicabc:20210228021819j:image

アイヌは入地当時10人位附近に生存しておったようでした。アイヌのことをオヤジ(熊という意味)といっておったもんです。私どもに始め警戒しておったようだが、お互いに乱暴をする者がなかったようだった。
 

アイヌはもっぱらマルポという道具を自作し鮭、鱒漁をしておったもんです。マルポを魚めがけて投げ命中させるあたりは達人でした。
 
クチャリキという酋長がおり、この酋長の支配下にあったようでした。私達移住民との接触の動機は解らないが、お互い乱暴をすることがなかったので、アイヌの方から近づいて来たようでした。

 

(クチャリキは)酒が大変好きで、夕方小屋の近くに来ると地べたに頭をつけ、平身低頭の挨拶をし、よく魚をもってきてくれました。(私たちも)酒、タバコをあげたものです。酋長が酒を呑む時ははしで顔ひげを上にあげ、酋長らしい見事な呑みぷりでした。

 

和人入植者と先住アイヌはお互い平和に出会い、すぐに助け合う互助関係を築きました。

これが北海道の各地でありました。更に、紹介するのは、アイヌが和人をおもてなしをする場面です。


f:id:mickymagicabc:20210228022017j:image

 

和人 南川松栄さんの証言。

 

南川松栄さんは福井県生まれで、明治29(1896) 3歳で父に連れられて渡道しました。これは、今金町豊田(アイヌにはモウセウシと呼ばれていた)コタンの開祖であるアイヌの笹森来助さんの話です。


f:id:mickymagicabc:20210228022038j:image

来助の熊狩りは、主にアマッポを用い(ブス矢へ矢の先にアイヌ産の毒をつけた矢)で熊を射ていた。彼は、熊を射ると部落中の人たちに知らせ、自分の自慢をするためにその熊を披露した。肉は十センチ四方程にプッ切りにし、それを大きな鉄なべで塩煮にし食べていた。その後だんだんと肉の切り方も小さくなり、みそ煮をするようになった。
 
彼は肉をえさにし、焼酎を飲み集まった人々に肉を御馳走し、得意顔で熊射の自慢話に花を咲かせ、酔うとむしろの上にごろ寝、極めてのんびりとした毎日を送っていた。
 
モウセウシの地に炉のたき火を燃やした来助の丸木小屋のあとは、その後、部落郷土史を研究していた豊田青年団が発見し(昭和三十九年)白樺の標札を立て、豊田発祥の地として記念している。


f:id:mickymagicabc:20210228022101j:image

穫った熊を鍋にして自慢げに和人入植者に振る舞い、酔っては何一つ警戒感無く幸せに眠る来助─ 和人とアイヌはお互いに人として接していたのが分かる。 どこぞの民族とは違い、お互いに決して争いをせずに出合っていました。むしろ友好関係を築いていたのです。

これが北海道の真実です。

 

今金町開拓回想録編集委員会『今金町開拓回想録』より

https://www.hokkaidokaitaku.club/kyousei/senkusya/2020/teshiozakki.html

 

 

アイヌの主な強制移住(1870~90年代)

榎森進『アイヌ民族の歴史』

アイヌ勉強会で購入した一冊。 こちらを参考にします。アイヌの主な強制移住についての一部を抜粋します。


f:id:mickymagicabc:20210225225013j:image

アイヌの人口

1804(文化元年) 21,697名【戸数 不明】

1822(文政5)      22,176名【戸数 4824】

1854(安政元年)16,136名【戸数 3297】

1873(明治6)      16,270名【戸数 不明】

1883(明治16)    不明        【戸数 3768】

 

1872(明治5)「北海道土地売貸規則」と「地所規則」が公布された。両規則は「深山幽谷、人跡隔絶ノ地」を除いて山林、川沢の別なく、その所有者を明らかにして、一人10万坪に限り売り下げるというものだったが、「私有」の対象は、和人であり、アイヌは対象外とされた。

 

1872~1885(明治5~18)まで、北海道土地売貸規則によって和人に売り下げられた土地(一人に付き10万坪に限り)は、計1,222万坪(内 鉱工業用地 886万坪)が和人の手に渡った。もっとも、これらの地は、主に札幌を中心とする石狩と渡島、後志、胆振などの道南地方に限られ、他の地域では、ごく僅かに過ぎなかったから、これによって全道のアイヌ民族が一斉に土地を取り上げられたという訳ではなかった。

 

1877(明治10)「北海道地券発行条例」が制定された。地租改正に相当するもので、アイヌ民族居留地を「牧場と同様、官有地第三種」に編入した。これは アイヌ民族の保護という意味もあった。実際これによって土地を確保できたアイヌは、1881(明治14)で、石狩、天塩、北見、後志、胆振、十勝の724戸だった。一戸平均310坪の土地だった。

 

アイヌの主だった強制移住 1870~90代』(姉去村の強制移住は1916年の大正5年ですがこちらに加えています)

 

●1872~73(明治5~6) 

余市、市街地のアイヌを市街地外へ

 

●1875~76(明治8~明治9)日露国境確定の為。樺太→江別(対雁)樺太から宗谷へ翌年対雁へ  【92戸、841名】江別(対雁)でコレラ天然痘が流行し 約300名の死亡者を出した。1905年日露戦争講和条約により南樺太が日本領になり 多くのアイヌ樺太に帰った。

 

●1880~81(明治13~14)小樽、市街地のアイヌ高島町へ【21戸、67名】

 

●1883(明治16)アイヌ救済の為。足寄郡、郡内4ヵ村→足寄村 【18戸】

 

●1884(明治17年)日露国境確定の為。北千島→色丹島【19戸、97名】急激な自然環境の相違から移住直後から死亡者が相次ぎ1889(明治22)には66名に減少。政府は様々な対策を講じたが、1939年第二次世界大戦直前には僅か数名に数えるに過ぎなくなっていた。

 

1885(明治18)以降、移住和人の増加、市街地の発展、移住和人用の植民地区画の設定等により、道内でもアイヌ民族強制移住が相次いで行われた。

 

●1885(明治18)アイヌ救済の為。釧路→セツリ川上流【27戸】政府はセツリ川を鮭の天然孵化場にするため鮭の遡上時期に鮭の捕獲を禁止した。アイヌは移住先を離れ釧路近郊に再移住する者があった。

 

●1885年(明治18)アイヌ救済の為。河東・上川両郡(十勝)→両郡のアイヌを音更・芽室太・ケネの三ヶ所へ【53戸】

 

1886年(明治19)門別川上流→沙流郡こナツミ(沙流川西岸)【12戸】

 

●1886(明治19)沙流郡ピリカ・シウンコツ・サラバ・沙流川西岸のアイヌ沙流川東岸へ【計 89戸】

 

●1886(明治19)沙流郡カバリ村賀張川畔→厚別村字カバリ【31戸】

 

●1886(明治19)沙流郡ナヌニ村→厚別村字アカム 【数戸】

 

●1886(明治19)網走→市街地のアイヌを市街東方へ【30戸】

 

●1889~90(明治22~23)網走郡美幌外6ヵ村→各村のアイヌを美幌村アシリベツクシへ【16戸、93名】

 

●1890(明治23)樺戸郡トック原野→各地のアイヌをウスシベツへ【11戸】奈良県吉野川一帯が豪雨の為に大被害を受け、十津川郷6ヵ村、和人600名の住人が北海道に移住する事となり、その入植地がトック原野だった。その後、石狩川の氾濫や十津川移民の開墾の進展等あり、1910年(明治43)十津川村(移民が開墾した地)奥地のワッカウエンベツに集団移転した。

 

●1894(明治27)上川盆地→各地のアイヌを近文(旭川)へ【36戸】

 

●1894(明治27)天塩川沿岸→名寄盆地のアイヌを内淵(名寄)ほかへ【29戸、102名】

 

●1894(明治27)保護地設定の為。十勝平野→平野内のアイヌを数ヶ所の保護地へ


f:id:mickymagicabc:20210225225352j:image

●1895(明治28)新冠御料牧場の為、新冠郡滑若(ナメワッカ)村→同郡姉去・万揃2ヵ村【十数戸】

1872(明治5)開拓士は日高の地を牧場の適地とし同郡を中心に2,122坪(現新冠町を中心にして西は沙流郡門別町から日高郡新ひだか町静内にわたる地域)を牧場用地として選定した。アイヌは両地域で合計11ヵ村に117戸・535名が居住していた。新冠牧場を設置するや集落は共にまるごと牧場内に取り込まれた。新冠中心部は肥沃の土地で、アイヌは農場内で農業に従事したり牧夫として生活をしていた。宮内省御料局→宮内省主馬寮管轄となり新冠御料牧場に改名。御料牧場内に取り込まれた滑若村のアイヌは 1901(明治34)新冠御料牧場を視察にきた皇族の閑院宮載仁親王(かんいんのみやことひとしんのう)に、先祖が開墾したアイヌの地をアイヌ民族に返還して欲しいと直訴したのである。その要求は受け入れられず、他地域に強制移住させられた。

●1916(大正5)新冠御料牧場宮内大臣管轄になり、宮内省主馬寮頭の藤波言忠が同牧場を視察した際、姉去村を御料牧場直営の飼料用地と決定した。姉去村のアイヌ全員【70戸、300名】を沙流郡貫気別村上ヌキベツ(現沙流郡平取町字旭)の和人移住給与地だった地に強制移住させた。当時は雑木林に覆われた山中で、耕作可能な地は僅かであった。その為、実際入植した20戸近くのアイヌのうち、耕作地の開墾が成功したのは15戸前後だった。

 

 

●1896(明治29)屯田兵屋建築の為、門別郡湧別村ヌブボコマナイ→同地のアイヌ湧別川西岸へ

 

●1897~1902(明治30~35)弟子屈が御料農地となった為。弟子屈→屈斜路(弟子屈コタンのアイヌを屈斜路コタンに移す


f:id:mickymagicabc:20210226004307j:image

~榎森進『アイヌ民族の歴史』より~

 

 

地域やそれぞれのアイヌコタンによって事情が違うようだ。北千島や樺太アイヌは、日露国境確定と日露戦争講和条約の影響に起因する。釧路のセツリ上流に強制移住アイヌは、セツリ川を鮭の天然孵化場にするため遡上時期の鮭漁を禁止された。新冠郡滑若(ナメワッカ)村のアイヌ新冠御料牧場用地の土地搾取で、窮状を直訴をした罰として強制移住。更に新冠御料牧場の管轄が変わる度に強制移住させられている。ただ、アイヌの人口で見比べると道内全域のアイヌ強制移住した訳ではないようだ。

【『北海道地券発行条例 第十六条』でアイヌが取得した土地は724戸。 道内の主な強制移住の数の合計は700戸でした。注>見えない戸数は数に入れていません】

 

注>アイヌの一戸あたり平均310坪の目安。こちらは320坪。

f:id:mickymagicabc:20210226031126j:image

注>和人の10万坪に限り売り下げるという目安。こちらは13万坪。


f:id:mickymagicabc:20210226031345j:image

 

次回は、アイヌ学校について見ていく。

 

 

 

 

 

 

差別主義者というレッテルを頂きました


f:id:mickymagicabc:20210222220316j:image

アイヌ文化やアイヌの歴史が好きで、過去に様々な角度からアイヌを語り、自分なりに仮定を想定しブログに書いてきました。その後、暫くアイヌから離れアイヌ問題に関わらないようにしていましたが、最近、私が気になっていたアイヌ遺骨返還のテレビ特集があり、再びアイヌ問題に関するツイートをしました。しかし、Twitter内が以前と変わらない相変わらずの環境でがっかりしました。何故、暫く アイヌに関わらないようにしたのか…それは「お前は差別主義者だ」「差別野郎」と人権主義者やアイヌ擁護派から叩かれ続けたからです。それは以前ブログで告白しています。

http://mickymagicabc.hateblo.jp/entry/2019/08/07/173558

 

気になっていた「アイヌ遺骨返還問題」…アイヌのイベント勉強会に初めて参加した事があります。それは アイヌ遺骨が日本の大学に保管されている。という事を知って憤慨したからで、何でそんな事が起きたのかと疑問に思ったからです。それは左派のイベントでした。アイヌ遺骨返還運動をしている老アイヌのご婦人、弁護士、アイヌ活動家、アイヌ歴史家などが次々と弁士となり発言していました。

 

アイヌ活動家の新井かおり氏は Twitterで「かおりんだい」として活躍し一度お会いしたいと思っていた人でした。国連でアイヌ問題をスピーチした人物でもあります。勉強会の聴衆者に 英国人のマーク・ウィンチェスタ氏もいました。彼は アイヌの学術的指導者のような方だと認識していました。どちらも有名な方で アイヌ問題について様々な事を教わっていました。ただ、そのイベントの勉強会である出来事がありました。

 

質疑応答でマークさんが弁護士に何度も質問をして 聴衆者の方々が飽きるほど時間を使っていました。質問が高度過ぎたのでしょう。老アイヌのご婦人の番になり「何やら外人がいろんな質問をしてよく解らないが、問題はひとつアイヌの遺骨をどう返還させるかです」 会場が拍手に溢れました。マーク氏は以降 一言も発しませんでした。

 

私は 終了したら 新井かおり氏にどう挨拶しようかと、新井氏の顔を見ていました。新井氏は終始ニコニコしていました。

 

その日の夜、Twitterに流れてきたのは マーク氏の 「外人って何?」「老アイヌの女性が外人と言って差別した」という内容のツイートでした。するとフォロワー達が「何? 差別しただと…」「いくらアイヌでも差別はいけない」「差別反対」と老アイヌのご婦人を叩き巻くっていました。全てを目撃していた私は驚きました。

 

はあ、あの時マークさんが回りの空気を読まずに弁護士に質問をし続けたからでしょう。更に、新井かおり氏が現れ「私もそう思いました」とリツイート…はあ 何だこの状況は…ならば何で お二人とも会場で老アイヌのご婦人に言わなかったのか。新井氏に至っては 終始ニコニコしていたでしょう。

 

私は目撃者であり、その時の状況を知っている者として状況説明をしました。しかし、ツイートをリツイートされ「外人は差別用語」とフォロワーからは差別一辺倒で罵倒されました。「お前は差別主義者か…」…どんな差別も許さないが彼らの主張でした。

 

私は「マーク氏は会場内の方々に侮辱されたとお思いじゃないですか。さらに新井氏は終始ニコニコしていましたね。ならば会場で一言ご注意すれば良かったのではないでしょうか」結局、二人に数日後にはブロックされてしまいました。

 

私は 右派も左派も関係なく 是々非々で挑もうと常日頃 思って活動しています。曲がったことは嫌いです。殊更、外国人差別を主張し、いない人物の悪口を言い合うのを見て人として残念に感じ二人から離れました。

 

 当時はTwitterを始めたばかりで、リツイートされて集団で叩く行為にも憤慨していました。のちに右派も同じ手法で集団で叩いていて、これがTwitterの怖い所だと知りました。実際、私は右派にも左派にも同じやり方で叩かれた経験があります。


f:id:mickymagicabc:20210222221551j:image


f:id:mickymagicabc:20210222221558j:image

人権主義者は、どんな差別でも許さないと正義をかざし 相手を否定し差別主義者と罵倒します。ただ右派には極端な思想のレイシストがいるのも事実です。私は以前 過激な右派だったので その気質はあります。以前より充分に注意しながら発言はしていますが、それは直すべきモノと自覚しています。 差別という言葉は強力です。誰も差別には断固として戦うと正義を振りかざします。差別主義者とレッテルを貼られた人間は、今までの信頼や信用を失い、もしかすると 他人の判断で差別主義者でもないのに差別主義者となってしまいます。差別は全てどんなものでも差別だ。 差別をなくそうと活動されている人権主義者の方々に言いたい。人はその時々で考えが変わったり、何かの影響で考えを改めたり、他人の一言で意識が変わったりします。以前より「まし」になりたいと成長するのが人です。成長したいと常日頃努力しています。相手を差別主義者という方々、そこまで想像してツイートして下さい。差別主義者などと簡単に言わないで頂きたい。簡単に差別主義者とレッテルを貼らないで頂きたい。その後の影響が計り知れない酷い言葉です。正義は誰もあります。その正義も人それぞれです。他人に自分の価値観を押し付けて判断するのはやめて頂きたい。私は差別主義者でもレイシストでもありません。f:id:mickymagicabc:20210222222420j:image

 

「あなたはアイヌなんて気にしないで。大丈夫だから」

「… 何が大丈夫なんだろう」

無自覚の差別です。差別という意識は当事者しか分からないのでしょうね。

 

 

さて、アイヌ新法が制定し「アイヌ先住民族である」と定義されて私はその通りと喜んでいました。アイヌ縄文人のイチ部族というのが以前からの私の仮説でした。しかし、アイヌ新法はアイヌ先住権には言及していません。それはアイヌ先住権はアイヌ自治区に繋がるからです。保守政党が最後まで意義を唱えて死守したことと私は捉えています。アイヌ自治区構想は米国の先住民族、インディアン自治区を参考にしています。

 

http://mickymagicabc.hateblo.jp/entry/2019/12/09/143827

 

私は アイヌの先住権には反対しています。

私がアイヌに心を寄せていても、この部分は譲れません。そもそも北海道のIR構想には反対しています。アイヌ先住権は米国のインディアン自治区のようなアイヌ自治区構想に繋がり、アイヌIR構想にも発展するのではと危惧しています。アイヌ自治区のIR構想は与野党両党の利益になります。議論が進めばウポポイのように確実に現実化するでしょう。事実、ウポポイのようなアイヌに関連する施設の建設が今後も予定されています。北海道の利、与野党の利、アイヌの利、地元民の利、恐らく反対する人は少ないでしょう。政治的にも、アイヌ自治区のIR構想は一番手っ取り早いアイヌ政策のひとつです。それは国のアイヌ予算が続く限りあります。。別にアイヌ予算に反対している訳ではないですよ。

 

IR構想の危険性…因みに 北海道の鈴木知事は最後までIR構想には反対の姿勢でした。自民党保守政党は前向きな姿勢でしたね。

http://mickymagicabc.hateblo.jp/entry/2019/11/20/224814

 

左派や人権主義者と違うのは、私がそんな考えを持っているからです。思想が違うと導き出す結果も違います。それが思想の多様性なのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナを甘く見ないで下さい。


f:id:mickymagicabc:20210108134935j:image

YouTubeを見られる方、新型コロナの情報を見るなら、こちらをお勧めします。

「緩和ケアちゃんねる」

https://youtu.be/0RmdSSBn7Kk

 

インフルエンザと新型コロナの死亡者を比較して、新型コロナは怖くないという方がいます。それは間違いです。正しい情報を受け取り、正しい対応をして下さい。

 

経済が大切なのは分かります。しかし、一部の盲信者がインフルエンザの死亡者数を増して伝え、情報自体が間違っている例がありました。それをある方がリツイートし、インフルエンザは新型コロナより死亡者が高いという根拠とされていました。

 

人の命が関わる重要な情報を正しく受け取るのが今は大事です。定例の日本医師会の会見を欠かさず見るのが、正しい情報を取得する一番の方法ですが、最近は、マスコミは信じるな、日本医師会の会見は信じるなと…一体何を信じているのだろうと単純に思ってしまう方々がいて残念に思います。また、社会不安を煽るなという方もいらっしゃいます。SNSは信じたい情報など自分が取捨選択して情報をピックアップしています。楽観的な情報ばかり集め、新型コロナは怖くないと思いたい心理から来るものです。そこにはもう正しい情報はありません。

f:id:mickymagicabc:20210108141016j:image

医師会の記者会見。
季節性インフルエンザは日本では年間 1300万人が罹患し、多くはインフルエンザ以外の二次感染症で年間3000人から7000人が死亡します。一方、現在日本で新型コロナは25万人に感染し、既に3700人以上が新型コロナ感染症自体によって死亡しています。

決して、新型コロナを甘く見ないで下さい。

 

米国は 今年に入り、新型コロナの一日の死亡者数が4000人近くなっています。日本の総死亡者数を上回る一日の死亡者数です。医療崩壊が始まり、最終的な医療壊滅になると日本も同じ道を歩まざる終えなくなります

 

プロレス界の悪役…ヒールほど好い人なんです。…木村花さん


f:id:mickymagicabc:20201218132000j:image

この一言を残して22歳で亡くなったプロレスラー木村花さん。…どうして?

@hanadayo0903 ←花さんのインスタグラム

 

テレビ出演で有名になった木村花さんを SNSでアンチ集団が叩いていたようです。今Twitterで木村花さんを叩いていたアンチ集団は、早速アカウントを削除しているようです。

 

https://matome.naver.jp/m/odai/2159017699363330601 ←現在は削除されています。

 

女子プロレス団体 スターダムの木村花さんが 22歳の若さで亡くなりました。 木村花さんは ももクリ2016、2017年にSSA外周パークにも出演していました。彼女はステラハウスに出演し、番組内で他の出演者とトラブルを起こして以降、アンチ集団がTwitterSNSで執拗に叩いていたようです。 「くそきもい、はやく消えてください」アンチ集団の言葉に木村花さんは反応していました。

 

木村花さん
「そうだよね。顔も中身もブスでごめんね」
「消えれるものなら早く消えたいよ」
「生きててごめんなさい」
「良い人じゃなくてごめんなさい」
「嫌な気持ちにさせてごめんなさい」
「消えてなくなったら許してくれますか?」
「どうやったら消えられますか?」
「消えたらみんなに愛してもらえますか?」
「わたしはみんなの事が好きです」

 

彼女は その件で相当悩んでいたようです。

今、世界中のプロレス関係者、プロレスラーから追悼の声が届いています。

#RIPHanaKimura ←海外からの追悼の声インスタグラム


f:id:mickymagicabc:20201218133632j:image

武井壮 さん
ツイートで汚い言葉を人に投げかけるってこと。。本当に人の心を傷付けるってまだ分かんねえのかなあ。。オレなんか陽気でそんなもんパコーンてできるけどさ。。そうじゃない人もいるんだよ。

 

星輝ありさ女子プロレスラーさん
直接届ける言葉も見えないところで言ってる言葉も、伝わってんだよ。見ないようにしたって、何したって悪意っていうのは伝わってくんだよ。直接やり取りできる人間関係にしたって、SNSだって、掲示板だってなんだって伝るんだよ。悪意や嫉妬はね人の精力奪うんだよ。

 

木村花さんは 自身のインスタグラムに 「さよなら」の一言を残し亡くなりました。 メンタルが弱いで片付けてしまうと何の解決にもなりません。 人を傷つけてしまうってことが いかに大変な事態を引き起こしてしまうのか。


f:id:mickymagicabc:20201218133711j:image

女性が悪役のレスラーをすると云うこと…他人の引き立て役ヒールをすると云うことは どういう意味があるのか 御存知だろうか?
悪役ヒールは 観客から嫌われて成り立ちます。そんな悪役レスラーは自ら率先してヒールになると思いますか? 少女が憧れて女子プロレス団体に入団し いつかは大きな会場のリングで戦いたいと夢を持ちます。 そんな少女が 好んでヒールになりますか? 悪役レスラーほど人のいい性格なのです。ももクロといつも絡むプロレスラー飯塚選手も ホントに人のいい口数の少ない性格の人物です。

 

悪役レスラーほど 人がいいのです。 f:id:mickymagicabc:20201218133721j:image

誹謗中傷はよくない。それはあたりまえの話だ。けれども、そんな表層的な正義で共感を集めてしまって、ほんとうにいいのか。

この方のブログは一読する価値ありです。

https://note.com/ob_rt/n/n51ccf28c2acb

 

こちらは 2020年5月23日にインスタに投稿したものを再投稿しています。

既に「国防動員法」のテストが実施されていた?

以前、投稿した長野オリンピックでの出来事は 私の記憶違いでした。お詫びして訂正いたします。改めて 投稿させて頂きます。

f:id:mickymagicabc:20200810224722j:image

2008年4月26日 北京オリンピックの聖火が日本に来ました。長野オリンピックがあった地から聖火リレーが始まります。その時に ある騒動がありました。

 

長野県長野市善光寺聖火ランナーが走る時に、日本在住チベット人チベット解放団体の人達がチベット国旗を持って、聖火ランナーの走る街道に立ちました。そこに日本在住中国人の団体が中国国旗を持ってチベット人に襲撃した乱闘事件です。


f:id:mickymagicabc:20200810222854j:image


私は前日に長野市にいて、チベット団体がシュプレヒコールをしながら歩くシーンと中国人が団体バスからぞくぞくと降りるシーンを両方目撃しました。

 

当時、中国のチベット問題は注目の国際問題で 世界中の聖火リレーで トラブルが続出していました。 『日本の聖火リレーで大きな事(事件)があるぞ』と警察もマスコミも、その情報は得ていました。

f:id:mickymagicabc:20200810222904j:image
そして危惧した通り、乱闘騒ぎがありました。チベット団体と中国団体、警察の三つ巴の騒動でした。【今までは 勇気がなく書けなかったのですが、実は日本の右翼団体も加わっていました。なので四つ巴です。右翼の運動はとても激しかったです。マスコミと警察は右翼団体の動きに注目していました】

 

マスコミは、一触即発の危険を察知していたので聖火リレーの一大事と、彼等の乱闘騒動を取材しました。テレビニュースは北京オリンピックが始まるまでセンセーショナルに報道していました。

f:id:mickymagicabc:20200810222917j:image


チベット団体は平和的な運動だったので、国旗だけしか持っていませんでした。中国人団体は木材に国旗の旗をつけて、相手を殴っていました。

 

警察は中国人を逮捕しましたが、当時の日本政府は、中国政府を刺激しないよう逮捕者を釈放しました。そして騒動事件は北京オリンピックの中、我々の記憶から忘れられてしまい、騒動事件は無かったようになりました。

 

2008年 聖火リレー

https://youtu.be/0Twj6oQERBc
f:id:mickymagicabc:20200810222936j:image

これは 中国共産党が、中国大使館を通じて在中国人を動員させ実行させた動乱騒動でした。アルバイトで在日中国人を動員させていました。動員数は団体バス五台 150人以上だったそうです。後の情報で 動員数は4000人以上だったそうです。

 

‥‥中国政府には「国防動員法」という恐ろしい法律があります。中国有事の際は、国民を動員させる事ができる法律です。彼らはその法律を拡大解釈し、全世界に散らばる中国人を動員する事ができると言っています。

 

長野の善光寺騒動は、国防動員法制定を目指す為、理想とする海外動員のテストパターンだったと云われています【国防動員法は2010年制定】

 

警察もマスコミも察知していた中国人の過激な行動‥‥しかし、逮捕出来ない日本憲法。逮捕しても他国の圧力を恐れて釈放する日本政府。こんな事が二度とないよう日本政府は『テロ等共謀罪』の成立を目指して欲しいです。

 

今の中国は…

新型コロナのパンテックや米国トランプ大統領の中国制裁。中国南部の大水害。今後襲うであろうイナゴの襲来などの様々な災害で、経済はもちろん食糧不足も懸念されています。今は、中国習近平政権は疲弊していると思われます。最近の習近平の発言には、一帯一路の言葉は出てきません。去年までは何かあるたびに一帯一路を訴えていたのですが、、今、このような事態を中国が行うと完全に世界から孤立し、一帯一路など不可能になってしまいます。

 

国防動員法は確かに怖い法律で注意し知っておく必要はありますが、今は殊更 怖がることはありません。街の中華料理の在日の中国人コックが突然 豹変して…などということは、先ずありません。それは恐怖による空想の世界です。今回紹介した騒動は、マスコミが大々的に報道し、国の中枢が動き、公安も外務省もしっかり情報を把握しているはずです。やみくもに怖がると国内の分断に繋がります。

 

【在日の中華の方々も 日本に税金を払っている善良な方々です。一部の犯罪者を全てだと見謝ることは避けましょう】

 

しかし、それでも納得出来なく恐ろしいと思う方々もいらっしゃると思います。その方々の為に、、、 敵を知ることは防御の要というくらいです。 中国大陸の人々の特徴を、私の知る限りお教えします。

 

…って お前だれ?となりますね。 私は ある仕事で中共の方と約三年間 一緒に仕事をしたことがあります。 あっ… でも私は中共工作員ではないですからね。笑。中国で働いていた日本のサラリーマンなど沢山いるはずです。

そんな一人です。


f:id:mickymagicabc:20200811024134j:image

では…
中国人という概念は、彼等には元々ありません。中国人とは中国の国父孫文が提唱した概念です。ご存じのように中国大陸は非常に国土が広く様々な部族、軍属、馬属が住んでいます。

 

ブログ『恋する中国』http://www.togenkyo.net/modules/chinese/

では大別して38の人種がいて更に多数の少数民族が住んでいます。それぞれ人種の性格が違うらしく(ステレオ的に)『恋する中国』では 面白く大別しています。


f:id:mickymagicabc:20200811024522j:image

f:id:mickymagicabc:20200811024234j:image

f:id:mickymagicabc:20200811024223j:image

元の文化が違うので民族の特徴も必然的に違いますね。


彼等のアイデンティティー は何かと言うと、中華思想から起因した「中華民族」です。中華民族という概念は中国の多くの愛国者によって宣伝されており、漢民族を中心とする中国人の政治的なアイデンティティーとなっています。


f:id:mickymagicabc:20200811024252j:image

中華思想とは何か‥‥ 中国(中華)が世界の中心であり、その文化、思想が最も価値のあるものとし、漢民族以外の異民族を、「化外の民」として見下す選民思想の一種です。孟子孔子の時代の思想なので、約2500年~2200年前の考えです。

 


‥‥以前 一緒に働いていた漢民族の中国人は非常に優秀な人物でした。英語、日本語、フランス語、母国の中国語が堪能で経済関連の仕事を主にしてました。

 

彼女はある大学に交換留学として入ったのですが、余りに中身のない陳腐な教育内容だったので直ぐに早稲田大学に入学し直したそうです。それだけ優秀な人物が実は中国共産党員では無かったというのは 正直驚きました。


中国の人口は日本の約10倍以上。約14億人と言われています。その内、中国共産党員は8000万人です。つまり 一割にも満たない人達が中国の政治を動かしています。


f:id:mickymagicabc:20200811024321j:image

では どうしたら共産党員になれるのか? まず 戦中、毛沢東率いる共産党員の子孫。反日闘争で活躍した地方軍閥、馬属の子孫 等と更にその実力者とコネがある人(相当な賄賂が必要です)

 


一般の中国人はほとんどいません。 ただ、一つ例外があります。全国の学校で(幼稚園児)で優秀な学生には、赤いハンカチーフを与え 将来の共産党予備者を選んでいます。その中から、更に優秀な人物を選び共産党員になります。ほとんどが優秀な大学を主席で卒業した人物です。

 

前出の彼女に言わせると容姿も重要な要素らしいです。


f:id:mickymagicabc:20200811024346j:image

私は、彼女から実際の共産党員を紹介されました。彼はまだ20代の若者で、北京大学卒業後 すぐ日本に来ました。経済に大変造詣の深い人物で好感の持てる青年でした。私は、彼から中国の問題、日本の問題を現実と照らして色々と勉強し知りました。

 

彼は、立派な国際人でインテリジェンスでした。自ら進んで中国問題を提議して発言していました。中国には多様な人種がいるっていう事も、彼から聞いて知りました。

 

彼から、日本人が中国人と付き合ういつくかの心得を教わりました。

 

一番 大切なのは…中国人と付き合うのに、最も大切ななものは、相手の面子(メンツ)を潰さないことです。

中国人はメンツを大事にしています。メンツには色々な意味があるそうです。(恋する中国 より)

 

中国人には本音と建前があり、日本人はそれに惑わされます。彼は『中国人は日本を嫌います。でも日本人は大好きです』と言います。実際、中国人の観光客は日本にたくさんみえます。しかし、中国政府は関東以北の原産品、加工品を核汚染品として輸入禁止にしています。にもかかわらず、日本に観光できた中国人は何の躊躇もなく爆買いして帰国します。

 

ある日、突然 彼がテレビを見て嫌な顔をしていました。 それは、北朝鮮のニュースでした。 彼は朝鮮人、韓国人を物凄く嫌っていました。彼から言わせると 彼らは信用出来ない、恩を仇で返すとの事でした。

 

彼は、冗談で『日本の自衛隊と手を結び、中国と日本で朝鮮半島を蹂躙しましょう』と言っていました。

 

彼は『中国の軍隊は中国軍ではありません。中国共産党軍です。中国共産党の為の軍隊です』とも言っていました。

 

中国人は他人を石ころのように無視します。皆さん、電車のなかで足の弱い老人がいたら席を譲りませんか?

 

恐らく、私の知る日本人は道徳心として、親切に席を譲るはずです。しかし、中国人は一般的に席は譲りません。他人には無関心‥‥他人は石ころのようなものという観念があるそうです。

 

中国人は車で道路を走るとき、歩行者がいても速度を落とさず走り抜けます。道路は車のものという考えです。


赤の他人から文句を言われたら、自分のメンツを潰されたと激高します。日本人からすると不思議です。彼が、私に赤面して謝った事でした。自国民として恥ずかしいと言っていました。

 

反面 中国人は家族や同じ民族を一番ととらえています。情も非常に篤いそうで、相手にメンツを立てられたらメンツで返すのが礼儀だそうです。

 

習近平は米中会議の時、トランプ大統領にメンツを立てて貰いました。習近平 は中国人として一番大事なこととして、トランプ大統領にメンツで返さなければなりません。

 

彼から聞いた中で、一番私が驚いた話があります。「 日本人は靖国神社に参拝しませんね。なんで参拝しないのですか? 何処の国でも 国立の墓地があるのに」と言っていたことです。 これにはホント驚きました。


f:id:mickymagicabc:20200811024427j:image

話を戻します。

中国共産党内部は、中共設立の子孫派閥とインテリ派閥、古株の江沢民派閥に分かれています。中国の江沢民派閥 と 太子党派閥 インテリ青共団派閥です。


f:id:mickymagicabc:20200811024442j:image

中国共産党内部では、各派閥の激しい闘争があります。 今流行りの「半沢直樹」のリアル倍返しが、中国共産党の中枢で行われているのです。実は、この各派閥の闘争が今回の朝鮮半島危機に大きく関係しています。

 

こちらは、朝鮮半島危機があった時期に書いた文章です。情報が古いかもしれませんが、ご了承下さい。

私は 北朝鮮に行ったことがあります。


f:id:mickymagicabc:20200805032324j:image
わたしは、95年に北朝鮮に行ったことがあります。「アントニオ猪木の平和の祭典」という歴史的なプロレスイベントでした。北朝鮮新日本プロレスがプロレスや、更には祭典らしく歌手や漫才師などと帯同し舞台ショーをする内容でした。

 

 

当時の北朝鮮は、朝鮮総連が中心となり、国を上げて観光客誘致をしていたので、私たちは北朝鮮に行くことにあまり抵抗はありませんでした。 しかし、情勢はあまり良くありません。93年には、日本海に向けた初の飛翔体、北朝鮮がミサイル実験を実施していたので、日本の緊張感は高まっていました。また、94年には、金日成主席【金正恩の祖父】が亡くなり、北朝鮮の情勢が不透明な状況でもありました。


f:id:mickymagicabc:20200805032348j:image

【あちらでは北朝鮮というのはタブーで共和国と言うようにと 北側からレクチャーを貰いましたが…】

 

まだ この頃は外務省から渡航自粛の要請はなかったと記憶しています。【アントニオ猪木の平和の祭典は、二度おこなっていたようで、二度目には外務省からの渡航自粛の要請があったと聞いています】

 

朝鮮総連は、ここぞとばかりに北朝鮮ツアーを実施、日本からの観光客を大々的に募集していました。更に初の試みの特別処置として北朝鮮は、日本のマスコミを含め、海外の西側マスコミの入国を許可しました。マスコミだけで数百人。海外からのマスコミもたくさんいました。

 

記憶にあるのは、テレビ朝日報道ステーションの前身、ニュースステーション小宮悦子さんを近くで見たことでした。日本の各社が来ていたらしく、帰国して翌日には、北朝鮮の特集を全局で組んでいました。

 

マスコミや観光客、あとで紹介するある一部の学生さん等は、新潟から北朝鮮万景峰号で入国したそうです。私たちは、新日本がチャーターした北朝鮮高麗航空の飛行機で名古屋空港から北朝鮮に入国しました。


f:id:mickymagicabc:20200805032443j:image

パスポートを1ヶ月前に朝鮮総連に送り、名古屋空港でパスポートが帰ってきます。パスポートがなかった時期が長かったので、なかなかの緊張感です。貰ったパスポートには 白い紙が一枚貼られていました。その白い紙に 出国手続きの判を押します。平壌空港で 入国の判をその白い紙の裏に押します。そして、帰国後に税関がその紙を取ります。 結果、パスポートには北朝鮮に行った形跡はなくなるという仕組みです。北朝鮮と日本では国交がないので、そのようなシステムをとっていたのでしょう。


f:id:mickymagicabc:20200805032456j:image

高麗航空の旅客機に乗った瞬間、既に北朝鮮です。 先ず 驚いたのは旅客機の椅子の前に付いている棚が木製で、荷物入れの部分からガタガタと音がしていた事でした。 この飛行機大丈夫か と感じながら平壌空港に着陸しました。スチュワーデスがとても綺麗な女性たちだったのが救いでした。名古屋から ほんの数時間、、国内旅行程度の空の旅だったと記憶しています。

 

平壌空港に無事到着して、私たちは直ぐに旅客機から降りられるものだと思っていましたが、旅客機が着陸してから 延々と空港の滑走路を旅客機が走ります。時間はあまり覚えてないですが、結構長く感じました。 そして、更に驚いたのは、そのまま その旅客機が地下に入ってしまいます。なんと滑走路が地下に続いていました。

 

しばらく、旅客機は地下滑走路を走り地上に出てきます。そこは、ただっ広い駐機場【エプロン】で、日本の離島の空港のような、小ぢんまりとした平壌のエアポートターミナルでした。

 

旅客機のタラップを降り、ターミナルまで歩いて向かいます。ターミナルの正面の壁には 金日成金正日肖像画が掲げられていました。荷物の中身を全て出し入国チェックが始まります。ここで問題が発生しました。私の荷物に、今週発売の週刊プレイボーイを入れていたのを忘れていて、そのまま入国していたのです。たまたま、その中身の連載が好きで愛読していた雑誌です。北朝鮮の軍人の担当官が週刊プレイボーイを取り上げ、この雑誌は没収すると 通訳を介して私に告げました。 「あぁ はい、どうぞ」機関銃を持っていた北朝鮮軍人の担当官と対峙していたので、内心ドキドキでした。


f:id:mickymagicabc:20200805032516j:image

新日本プロレスの選手たちも一緒の旅客機だったので、結構な時間が掛かりました。無事、全てが終わり、私たちは北朝鮮側の担当の通訳を紹介されます。日本人三人に対し一人の通訳が付きます。私たちのグループは六人だったので、二人の通訳が付きました。 あとで聞いたら、マスコミや観光客には 15人に一人の通訳を付けていたそうです。

 

更に ここで驚いたのは、空港の出口前に黒塗りのベンツがズラリと並んでいて 私たちを迎えていました。新日本プロレス選手、招聘選手、女子プロ選手、関係者、スタッフ、そして私たちと全員、黒塗りのベンツに乗り込み、平壌空港を離れ、平壌の街に向かいました。


f:id:mickymagicabc:20200805032555j:image

北斗と健介の馴れ初めは 北朝鮮の平和の祭典でした。

 

1995年4月24日、プロレスイベント開催の4日前です。いつか 続きを書きます。

 

追伸。

最近のツイッター内では、北朝鮮に行ったという事実だけで、工作員だとレッテルを貼り誹謗中傷をする方が見受けられます。問題は、北朝鮮に行ったことではなく、何の目的で行ったのかだと思います。 北朝鮮に行っただけで非難されるのは、甚だ遺憾であります。

 

更に、わたしは2つのアカウントをツイッター内に持っています。 ブログを見て頂ければお分かりのように、私はももクロが大好きなモノノフです。 一方はももクロアカ、もう一方は時事問題アカです。 それは 今まで隠していたわけではありません。以前は堂々と公開していました。 せっかくなので  宣伝も兼ねて…

ももクロアカウント…@Domickybossf:id:mickymagicabc:20200805034732j:image

② 時事問題アカウント…@qzWC2q2L8Qwau2m

f:id:mickymagicabc:20200805034838j:image

よろしくお願いします。

 

ブル中野が明かす北朝鮮

https://www.excite.co.jp/news/article/Shueishapn_20121123_15521/

北朝鮮 平和の祭典を仕掛けた 永島勝司氏。

https://sp.ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar532691