mickyabc’s blog

有安杏果の卒業発言以来 疑心暗鬼になっているモノノフさん。 杏果の卒業と共に他界を考えている杏果推しさん。不仲説を信じているモノノフさん。 そんな方に是非読んで貰いたいと書きました。ももクロを他界する前に是非読んでください。よろしくお願いします。

桜の定番「ソメイヨシノがなくなる」お話

f:id:mickymagicabc:20180315074245j:plain
桜…そろそろ桜のシーズンですね。この時期に合わせて?かどうか分かりませんが…100年ぶりに新種の桜を発見したという嬉しいニュースも入ってきました。それもいつか見てみたいです。
桜のお話‥‥最近のソメイヨシノってピンク色じゃなく白っぽく見えませんか? 元々 #ソメイヨシノ は白っぽいピンク色ですが‥‥ しかし この写真は正にピンク色ですよね。実は この桜は将来 定番桜になるだろうといわれる#ジンダイアケボノ(#神代曙)です。

f:id:mickymagicabc:20180315074308j:plain

今 全国で見ているソメイヨシノは全て一本の原木から出来ているのは知っていましたか? ソメイヨシノは自生で成長せず ソメイヨシノの枝を切って その枝を接ぎ木し成長してから人間が植えています。つまり 全国の全てのソメイヨシノのDNAは一緒なんです。

ソメイヨシノの起源は、エドヒガンとオオシマザクラが交配して生まれたことはわかっています。たまたま 自然交配したものを見つけ江戸時代、今の東京都豊島区あたりにあった染井村の植木職人が人工交配で作り出したと言われています。上野の公園に原木であろうと思われるソメイヨシノが今でもあります。
f:id:mickymagicabc:20180315074329j:plain
ソメイヨシノの寿命は50年から60年といわれてますから ここ数年で全国のソメイヨシノの丁度見処の木全てが 寿命の時期となります。テング病に弱く内部から腐ります。そして突然倒れて寿命が終わります。ソメイヨシノは大木になりやすい木ので とても危険です。


これからソメイヨシノの伐採計画が全国各地で打ち出されるでしょう。今まであった美しい桜がなくなるといって伐採反対の住民運動があちこちで起こります。恐らく大半の住民の言い分は『昔からある桜を伐採するなんて‥‥』と言うはずです。しかし そのソメイヨシノは50、60年前に植えられた いつ倒れてもおかしくない桜なのです‥‥気持ちはわかりますが‥‥ 台風一過でソメイヨシノが倒れたって聞いたことありませんか? うちの近くのソメイヨシノは去年 一本倒れました。突然なので驚きました。では次の桜はと‥‥先のジンダイアケボノとなりました。

f:id:mickymagicabc:20180315074402j:plain

ジンダイアケボノは日本から ワシントンに寄贈したソメイヨシノが何かの木と自然交配したものをみつけ その木を日本の神代公園で人工交配させて作られました。
ソメイヨシノと比べ ピンク色が濃く 白からピンクのグラデーションがとても美しい木です。ソメイヨシノのような大木にはなりにくい木で 病気にも強いようです。
私たちが今見ることできるジンダイアケボノは東京半蔵門国立劇場前にあります。今年の開花に合わせて見に行くのも一興ですね。

f:id:mickymagicabc:20180315074442j:plain