mickyabc’s blog

有安杏果の卒業発言以来 疑心暗鬼になっているモノノフさん。 杏果の卒業と共に他界を考えている杏果推しさん。不仲説を信じているモノノフさん。 そんな方に是非読んで貰いたいと書きました。ももクロを他界する前に是非読んでください。よろしくお願いします。

女子プロレスの話

f:id:mickymagicabc:20180218103942j:plain
日本女子プロレス
※ 正直 全く興味ないとは思いますが…たまに出てくるくだらない知識です〰‼👅

豊田真奈美……今日のニッカンの一面を飾ったのは 女子プロレスラー豊田真奈美の引退だった。北斗晶ブル中野が引退したあとの女子プロレスを引っ張った女性だ。彼女は女子プロレスの第三次全盛期時代にトップに君臨したベビーフェースです。
--------------------
女子プロレスの第一次全盛期時代は ジャッキー佐藤マキ上田の『ビューティ・ペア』時代。 丁度 世の中はピンクレディ絶頂期だった。この二人はプロレスラーにも関わらず 完全にアイドルでしたっていうか宝塚の男役でした。
f:id:mickymagicabc:20180218104016j:plain
『全日本女子プロレス中継』は夕方5時くらいの番組【フジテレビ】で放送していました。(北海道で観ていたので全国では違うかも)……この二人が出てくると リングは一転 宝塚の会場に変わりました。観客も若い女性ばかり…今のジャニーズもビックリの すごい歓声でした〰‼👅 【これは フジテレビが社運を賭けて仕掛けたブームで、NETテレビ【現テレビ朝日】は新日本プロレス日本テレビ全日本プロレスと各局が目玉コンテンツを持っていた時代にフジテレビは何も持っていませんでした】……全日本女子プロレスの松永兄弟、会長・社長は これで巨万の富を得ました……それ以前は タニマチが暴力団だったりと女子プロレスの闇はとても深く【一時期は暴力団の組長が会長でした】 フジテレビと全日本女子プロレスがタッグを組む暗礁となっていましたが……弱冠 黒い部分は残しつつ番組はスタートしました。

【当時は日本の芸能界、興行界は殆どがヤクザ、暴力団に牛耳られていました。あの美空ひばり鶴田浩二のタニマチは日本のトップのヤクザです。

勿論 芸能事務所も…今でも……あの有名な芸能事務所は…○○○ですよ〰‼👅 名残は数年前までのチケットのダフ屋です。ももクロライブの顔認証はそんな流れで始まりました】…ふたを開けると驚きの高視聴率。一時のローラーゲームブーム【東京ボンバーズの人気は凄かったです】が過ぎ 時代は次の流行を待っていました。 そんなときにビューティー・ペアが現れました……それが 全日本女子プロレス【全女】の第一次全盛期です。

----------------

f:id:mickymagicabc:20180218104119j:plain
全女 第二次全盛期は 80年代の長与千種、ライオネル飛鳥の『クラッシュ・ギャルズ』時代です。一時はビューティーより人気があったんじゃないかと思うくらい人気がありました。特にボイッシュな長与の人気は凄まじかった。昔の写真を見ても可愛いと思うはずです〰‼👅

しかし バブル時代まではその人気は続きませんでした。その潮目はフジテレビの『全日本女子プロレス中継』の番組終了。……女子プロレスは 90年代まで低迷期を耐えなければなりませんでした。

日本女子プロレスの松永会長も経済面で苦境に陥り、今までの全女 一党独裁の求心力はなってしまい 全女から独立した選手が芸能界で活躍したり 自身でスポンサーを探し 新しい団体を作って独自の興行を打ったりして成功していました。……そんな時代にデビューしたのが 豊田真奈美です。同時期に ブル中野北斗晶、堀田佑美子 等がいます〰‼👅……当時は トップレスラーが沢山いると新人の出番は リング作りと売店の売り子の仕事のみ……リングなんて絶対に上がれません【今でも その名残は伝統としてありますね】 それが……人気トップレスラーが何人も退団し いなくなった時期です。あっという間にリングに上がり 直ぐに人気者になりました。当時の女子プロレスはベビーフェースはトコトン可愛くアイドルで……ヒールはトコトン悪役で……なので ヒール役の選手は女の子にも関わらず スキンヘッドだったりと 物凄い姿でした。 ……でも ヒールになるために女子レスラーを目指したわけではないうら若き乙女たちです。今から考えると可哀想な子たちです〰‼👅
f:id:mickymagicabc:20180218104246j:plain

宇野ちゃん【北斗晶】は 最初はベビーで登場しましたが 全然人気が出なく【首を骨折し選手生命も危ぶまれる危機を克服し復帰】ヒールに転向し 北斗晶になりました。 そして ブル中野とタッグを組むようになって人気者になりました。
それも……全てが ダンプ松本のお陰です。80年代から大活躍していたヒールのトップレスラーだったダンプ松本極悪同盟というタッグ名でリングに上がっていて ダンプから直接声をかけられたのが ブル中野でした。極悪同盟ブル中野が誕生した瞬間です。その後 極悪同盟北斗晶が入り 超ビックタッグの極悪同盟が出来ました。彼女らの活躍が無かったら 当時の全女は あっという間に無くなったと言っても過言ではありません。

f:id:mickymagicabc:20180218104312j:plain
----------------
※ 私は 当時から今まで全日本女子プロレスのファンではありません。あくまでも 今まで読んだプロレス本の知識です〰‼👅 次回 書くとすれば アントニオ猪木の95年 北朝鮮の平和の祭典に同行したことですかね〰‼👅